不動産屋の紹介で引っ越し業者を選ぶと安い値段で引っ越しできるのか?

費用と見積り
この記事は約8分で読めます。

photo credit: torbakhopper the cost of real estatere, scott richard via photopin (license)

引っ越しの準備を始める前にしなければならないことは、何と言っても新しく住む「新居」を探すこと。

その新居探しは、今ではインターネットの賃貸情報などで当たりを付け、現地の不動産業者に内覧をお願いして、物件が良かったら、契約するという流れになるかと思います。

すると、不動産屋で、物件の契約しているときに、必ずと言って聞かれることが、「引っ越し業者はもうお決まりですか?うちなら、XX引越し社(引越しセンター)の特別割引が利用できますが、どうしますか?」

ということです。

その時、本当にまだ引越業者決めていないし、自分で後で電話するなどして頼むとめんどくさいから、お願いしちゃおうかな?

と思ったら、ちょっと待ってください。

引っ越し料金を気にしないのなら、どうぞご自由に。

ですが、その紹介された引っ越し業者の「特別割引料金」が世間の料金相場と比べてどれだけ安いかは、あなたは知りませんよね。

そんなことで今回は、不動産業者から引っ越し業者を紹介された場合、どれだけ安いのか、またメリットデメリット、その仕組みについて、お伝えしたいと思います。

不動産屋から引っ越し業者を紹介された場合

ここからは、不動産屋から引っ越し業者を紹介された場合に確認すべきポイントをいくつか紹介します。

確認ポイント1:何社の引っ越し業者を紹介してくれるのか?

まず最初に確認すべきは、その不動産屋が何社の引っ越し業者を紹介してくれるのかという点です。

何社かあれば、その中から、あなた自身でも見積もり比較をして、あなたに合った引っ越し業者を選ぶことが出来ます。

しかし、もし不動産屋が紹介してくれる「引っ越し業者がたった1社」しかない場合は、お願いしない方がいいでしょう。

たった1社では安いか高いか判断できませんし、有名な名前の聞いたことがある引っ越し業者ならまだしも、全く知らない引っ越し業者では、サービスが良いのか悪いのかすら判断できないからです。

確認ポイント2:不動産業者が紹介する引越業者の「特別優待割引」率はどのぐらい?

MAKY_OREL / Pixabay

では、不動産業者が紹介する、各引っ越し業者の「特別優待割引」=紹介割引が、どのぐらいになるかここでまとめてみたいと思います。

インターネット上の情報を総合すると、概ね引っ越し”基本料金”(基本料金というところがポイントで、オプションの梱包おまかせサービスなどの料金は含まないようになっています。)の20%を割り引く場合が多く、それ以上の30%とか割引率の高い引っ越し業者はなかなか無いようです。

しかも、但し書きには、土日、祝祭日、繁忙期は除くとか、「引っ越し日により」とか、限定された条件の中での割引となっている場合がほとんどです。

さて、別記事「引っ越しに伴う役所関連手続き(その3)自動車、バイクの住所変更」で紹介しましたが、自動車をお持ちの方ならほとんどの方が加入しているであろうJAF(日本自動車連盟)で、JAF会員に向けた「引っ越しの割引優待」があることはご存知でしょうか?

その記事の【(4)JAFの会員優待割引】の項目の中で、

JAF会員の場合は、アート引越センター、サカイ引越センターやアリさんマークの引越社など、大手なら大体どこの引っ越し業者でも、通年で引越基本料金(車両費+人件費)20%割引してもらえることを紹介しました。

しかも、

今年2019年は、アリさんマークの引越社が2019年3月31日見積もり受付分までなんと、
引越基本料金(車両費+人件費)35%割引する優待を行っています。

利用方法はいたって簡単、アリさんマークの引越社の公式サイトからまたは電話でお申込みし、見積もり時にJAFの会員証を提示するだけです。

詳細は、日本自動車連盟(JAF)で確認してください。

以上のようなことから、別に不動産屋の紹介だけが「特別優待割引」をしているわけでなく、普通にJAF会員になっているだけでも、同等の「優待割引」は受けられてしまうのです。

不動産屋の紹介だけが『特別な』コネクションによる優待割引ではありません。それは他の所でも利用できる『普通レベルの』優待割引です。

この事実を知ってしまうと、いかがでしょうか?不動産屋から紹介してもらった引っ越し業者にわざわざ頼むメリットはあると思いますか?

その場ですぐ物事を処理してしまいたい人には、良いかもしれません。

しかし、別にあとで自分で探して決めても、不動産屋からの「特別優待」を逃したと考える必要はなく、全然損では無いんです。

但し、不動産業者からの紹介というチャンスを生かして、あなた自身でこの優待割引価格から、さらに値引き交渉する腕と時間があるのであれば、ここからさらに下げてくれる可能性はまだ残されています。

引っ越し業者も不動産屋とのパイプは大事にしたいでしょうから。

確認ポイント3:不動産業者には紹介手数料が入る。では引っ越し業者には何が入る?

photo credit: scootergenius02 Commission via photopin (license)

なぜ、不動産屋の人が、引っ越し業者を紹介してくれるか、あなたは知っていますか?

不動産屋で物件の契約したら、流れ的に次は、引っ越し業者の手配になるだろうから「親切で」、紹介してくれていると思っていませんか?

多少親切でという部分もあるかもしれませんが、あなたを引っ越し業者につなげれば(紹介すれば)、不動産屋に「紹介手数料(キックバック=リベート)」が入る仕組みになっているのです。

その紹介手数料収入がどのぐらいの程度かまでは知りませんが、多少なりとも入ってることは確かでしょう。

また、新居引っ越し後は、不動産屋を通して契約した物件に住んでいる期間は、あなたと不動産屋との間には、ある程度のつながりが確保されたままの状態となっています。(物件でのトラブルなどが有った場合は、頼るでしょうし。)

そこで、もし不動産屋から紹介した引っ越し業者の引っ越しのサービスが良いものであった場合、また次回、今度はその物件を退去し、次の所に引っ越しする時も、同じ業者を選ぼうかという、「リピーター」になってくれる可能性があるのです。

さらには、その人の口コミで友達や知り合いを引っ越し業者に紹介してくれるかもしれません。

そのようなことから、引っ越し業者は、物件の契約・解約の窓口となる「不動産屋」を中心に、すなわち必ず「引っ越しという需要」が発生するタイミングで、あなたの引っ越し業者選定にも是非絡みたいと考えているわけなのです。

ですから、物件の契約を済ませた後の、不動産屋の一言は、決まって「引っ越し業者はもうお決まりですか?」とこう来るわけです。

確認ポイント4:不動産業者が紹介してくる引っ越し業者は、どんな会社なのか?

大手の引っ越し業者であれば、広告宣伝費を多く掛けたりすることができるので、地場の不動産屋と地場の引っ越し業者が密接につながっていない場合では、

ほとんどが、大手の引っ越し業者を紹介されることでしょう。

あなたが初めから、このような大手引っ越し業者を選ぶことを考えているのであれば、それでも全然問題無いでしょう。

しかし、中小や地場の引っ越し業者でも、サービスが良かったり価格が安い業者は、まだまだ眠っているのです。

このサイトの中で、何度も言っていますが、引っ越し業者の数は全国で1000社以上あると言われています。

その中の大手と呼ばれる会社は、ベスト10ぐらいまでのたったの10社です。

残りの990社(99%)以上は、このように不動産からの紹介にも上ってこないような場合が多いのです。

ではこの大多数の中に、良い引っ越し業者がいないと言えるでしょうか?

サービスや値段が良くなければ、とっくにつぶれて、少数の引っ越し業者しか業界に残っていないはずです。

ということで、

不動産屋からの紹介で決めてしまうということは、それはイコールあなたにとっての良い引っ越し業者を選ぶチャンスを失ってしまうことに他なりません。
必ずしも、大手引っ越し業者のサービスだけが良いという訳ではありません。大多数の人にとって、満足できるサービスを提供しているだけで、大抵は値段が少々高めの設定になっています。

しかし、単身向け引っ越しに特化している中小の引っ越し業者もありますし、あなたにマッチした最適の引っ越し業者は、大手引っ越し業者ではない場合もあります。

もしかしたら、それが他の赤帽や違うサービスである場合もあるのです。

最近では、一般の引っ越し業者とは違う、ドライバー付時間制配送サービス「レントラ便」というサービスもあります。このようなものがあることを知っていましたか?

このサービスでは、パルシステム(生協)会員だと、最初から安い料金がさらに10%OFFにもなったり、大学生協会員だと5%OFFになったりとします。

サービス詳細については、レントラ便で確認して下さい。

まずは視野を広げて、あなたに合った「引っ越し業者」だけではなく、引っ越し「出来る」業者や「方法」も探してみましょう。

最後に(結論)

さて、今回のタイトル「不動産屋の紹介で引っ越し業者を選ぶと安い値段で引っ越しできるのか?」の答えですが、

不動産屋の紹介では、割引(概ね20%OFF程度)があり、引っ越し料金は、通常料金(スタート価格=値引き交渉前の価格)よりは安くなる。
しかし、例えば他のJAF会員向けの優待割引や、一括見積もりサービスを利用した時より安くなることは、ほとんどの場合ない。

さらには、不動産屋が紹介する引っ越し業者(1社~数社)だけでは、「あなたにとって」不十分。

あなたの引っ越しスタイルに最適な引っ越し業者を探すには、やはり一括見積もりサービスを利用し、膨大な数の引っ越し業者の中から、あなた自身で選ぶことが一番です。

引越し一括見積もりサービス、どこを使ったらいいのか分からないという人は、以下の記事を読めば、バッチリ解決します。

 

についてです。

error:Content is protected !!