引越しで不用品処分する際、アーク引越センターは利用する価値アリ?宅配買取サービスは便利かも?

引越業者
この記事は約6分で読めます。

引越しに付きものと言えば、引越しに伴い出る不用品。

荷造りをしていたら、今は使っていない不要なものが出てきた。家具家電が古くなってきたから買い替えようと思っている。など様々な理由で、

引越し先に持って行くことはせず、不用品として売却もしくは廃棄処分となるモノがたくさんあると思います。

不用品を処分するには、自治体での回収、不用品回収業者による回収、引越し業者の不用品回収サービス様々な方法があります。

そして、引越し業者の中にも、不用品の回収処分・買取サービスを行っている会社が何社かあります。但し、大手引越し業者でも、不用品回収は本業ではないので全部の会社が対応しているわけではありません。

アーク引越センターでは、引越しで出る、家具や家電、服などの不用品回収を行ってくれるのでしょうか?

今回は、「引越しで不用品処分する際、アーク引越センターは利用する価値アリ?宅配買取サービスは便利かも?」と題して、アーク引越センターの不用品回収と買取サービスについて、紹介します。

アーク引越センターの不用品回収で引取り可能な物

いきなり結論を言ってしまいますが、アーク引越センターで『回収できるもの』は以下の物だけです。

  • 不用品回収対象は、家電リサイクル法指定4品目のエアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機(乾燥機)の4種類のみ(有料での回収)。

通常だと自分で家電リサイクル券を購入して用意しておかなければいけませんが、アーク引越センターでは家電リサイクル券の取扱いがあるので、便利です。

但し、フランチャイズ店舗によっては、回収してもらえない場合もあるそうなので、事前に問い合わせておくようにして下さい。

それ以外のソファーやベッド、タンスなどの大型家具、パソコン、電子レンジ、空気清浄機などの大型家電、その他粗大ゴミが有る場合は、各自治体の粗大ゴミ回収、または不用品回収業者などに依頼しましょう。

アーク引越センターでは不用品買取サービスが有り

さっき、不用品処分できるものは、家電リサイクル法対象の4品目だけとお伝えしましたが、正確に言うと違います。

不用品処分ではなく、不用品の【買取】であれば、アーク引越センターでは不用品買取サービスとして提供しています。

しかも、訪問で査定するわけではなく、宅配買取方式なので、自宅に居ながらにして、買取依頼が完了します。
買取の幅が広く、CDや本はもちろん、ゲーム・服まで買取可能。但し、無料のダンボール5箱分まで。箱詰め後は無料で集荷・査定を行い現金化。
また、引越し業者では珍しくピアノの買取も可能です。ピアノ買取・販売の独自ルートを持っているのでしょう。

アーク引越センターで不用品回収・買い取りをしてもらう時の注意点

注意点1:不用品回収処分できる品目は少ない

先に紹介した通り、不用品回収してもらえる品目は、家電リサイクル法に指定されている家電4品目、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機の『たった4つ』しかありません。

その他の家具・家電は、対象外です。

注意点2:買取サービスで買い取れるものはダンボールに入る大きさまで

不用品回収してもらえない他の品物は、アーク引越センターの提供する「買取サービス」であれば、買い取ってもらえます。

但し、買取の条件が、支給される無料のダンボール5箱分までという制限が有ります。

ダンボールに入る大きさの物であれば、本、CDやDVD、ゲーム、服など詰め込めますが、そもそもダンボールに入らない大きさのものは買取の対象外となっています。

テーブルやソファーなどの大型家具、キャンプ用品やサーフボードなどの大型商品は、買い取ってもらえません。

アーク引越センターの不用品回収・買取サービスの口コミは?

残念ながら、悪い口コミを発見してしまいました。

2018年夏にニュースになっていますが、引き取った家電リサイクル法の対象家電を不用品回収業者に引き渡すなどしていた為に、アーク引越センターは経済産業省と環境省から是正勧告を受けた過去が有ります。

う~ん。

最後に、まとめ

最後にもう一度、アーク引越センターの不用品回収・買取サービスについて、簡潔にまとめます。

  • 不用品回収は、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機の4種類のみ
  • 買取サービスは、宅配買取を採用。大型の家具家電は不可。
  • 買取品は、本やCD、服などの小物がOK、支給ダンボール5箱分まで。
  • ピアノの買取サービスも有

アーク引越センターの不用品回収買取では、以上のことが可能です。

引越しの不用品処分で一般的によく出る「本やCD、服などの小物」の買取サービスを行っているのは、非常に助かりますね。

他社の買取サービスなどに出す時間の無い方、あまり買取価格にこだわらないという方は、アーク引越センターの不用品買取サービスを利用してみても良いかもしれません。

アーク引越センターの不用品回収・買取サービス詳細は、アーク引越センターよくある引越しQ&Aサービス内容編をご覧下さい。

ヤマトホームコンビニエンスの不用品買取サービスについてはこちらをご覧下さい。

では、また次回。

次回は、

と題して、

引越し業界第2位の大手企業、アート引越センターの不用品処分回収・買取の対応状況について、お伝えします。

error:Content is protected !!