引越しの不用品回収処分。日通を利用するメリットとデメリット、他社との違い

引越業者
この記事は約7分で読めます。

これまで色々な引越し業者の不用品回収処分・買取サービスを紹介してきましたが、どうも日通は他と違うらしい...

通常、他の引越し業者で不用品回収処分してくれるものは、家電リサイクル法対象の4品目「エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機」である場合がほとんどでした。

また、引越し業者によっては、不用品の買取サービスを行っている会社もあります。

今回は『引越しの不用品回収処分。日通を利用するメリットとデメリット、他社との違い』と題して、日通の不用品処分回収・不用品買取が、他社とはどのように違うのか紹介するので、引越しで不用品処分する時の引越し業者選びの参考にして下さい。

日通の不用品処分で引取り対応可能な物(日通を利用するメリット)

通常、地方自治体が行っている不用品回収(粗大ゴミ回収)は、品物にもよりますが、2週間に1度や1か月に1回というエリアも有ります。

すると、タイミングによっては引越しするまでに、不用品が処分できないという事態になる場合もあり大変です。

日通では、引越しのオプションサービスとして、タンスや机などの不用家財(粗大ゴミ)の処分を依頼することが出来ます。

不用家財(大型家具)の処分を行っているのは、日通だけです。
他の引越し業者では、次項で紹介する家電リサイクル法対象の4品目だけが不用品回収の対象となっている場合がほとんどなので、日通を利用する大きなメリットとなります。
但し、地域によっては依頼出来ない場合もあるので、事前の相談が必要です。

日通で直接『回収できるもの』は、

  • 不用品回収対象は、テーブルやソファー、ベッドやタンス、棚などの大型家具となります。

不用品の回収については、引越し見積もりを取る際に日通の担当者に確認するようにして下さい。

なお、元々自治体でも回収の対象となっていない、

自動車やバイク、タイヤ、消火器などについては回収してもらうことが出来ませんので注意して下さい。

また、地方自治体に処分依頼する場合と比べて割増料金になるのは、仕方ありません。

家電リサイクル法対象の4品目は?

日通は、引越し業者では珍しく、家電リサイクル法対象の4品目「エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機(衣類乾燥機)」については、直接は回収してくれません。

その代わりに、回収してくれる業者(委託業者)の紹介をしてくれます。

家電リサイクル法対象の「エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機(衣類乾燥機)」の処分予定が有る方は、引越し見積り時に日通に相談して下さい。

特に、委託業者の紹介となるので、引越し繁忙期などでは、引っ越し前日などの直前に連絡しても手配できない可能性が高いので、早目に連絡し、不用品回収業者を確保するようにして下さい。

なお、街の家電量販店でも、家電リサイクル法対象の4品目の回収は行ってもらえるので問い合わせてみて下さい。

各製品ごとに規定されているリサイクル料金、及び家電量販店で回収を依頼する場合に掛かる費用については、

こちらの一般的に、不用品回収を依頼すると掛かる費用を参照してください。

日通の不用品処分で引取りができない物

日通では、相談すれば、大概の不用品の回収に適した業者を紹介してくれるようですが、生ごみやペットボトルなどの生活ごみは対象外です。自分で自治体のごみ回収の日に出すようにして下さい。

また、生活ごみがあふれたゴミ屋敷の引越しなどの場合は、まずは不用品回収業者などにゴミの片付けを依頼してください。

東京・神奈川・千葉・埼玉のゴミ屋敷片付けサービスなら、ECOらいく

日通を利用するデメリット。日通には不用品買取サービスが無い

サカイ引越センターやアーク引越センターでは、不用品の買取サービスが提供されていますが、日通では、不用品の買取サービスは提供されていません。

不用品の処分だけでなく、『買取』も依頼したい方は、不用品買取サービスを提供している引越し業者を選んだほうがいいでしょう。

トレファク引越では、引越・買取・処分をワンストップで提供。

さらには、家電や家具の買取基準が他の引越し業者では製造又は購入後5~6年以内となっているところ、『10年以内』と買い取ってもらえるチャンスがより高くなっています。

[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

引越しの不用品処分、サカイ引越センターの対応は?買取サービスの評判はどうなの?
今回は、『引越しの不用品処分、サカイ引越センターの対応は?買取サービスの評判はどうなの?』と題して、引越し業界第1位に君臨する王者、サカイ引越センターの不用品処分回収・買取の対応状況、そして買取サービスの評判についてお伝えします。
引越しで不用品処分する際、アーク引越センターは利用する価値アリ?宅配買取サービスは便利かも?
不用品を処分するには、自治体、不用品回収業者、引越し業者の不用品回収サービスなど様々な方法があります。 今回は「引越しで不用品処分する際、アーク引越センターは利用する価値アリ?宅配買取サービスは便利かも?」と題して、アーク引越センターの不用品回収と買取サービスについて、紹介します。
引越しで不用品処分する時、ヤマトの不用品買取サービスはどうですか?
今回は、『引越しで不用品処分する時、ヤマトの不用品買取サービスはどうですか?』と出して、ヤマトホームコンビニエンスの「不用品買取」サービスについて、特徴や利用する際の注意点、口コミ情報など詳しくお伝えします。他社とのサービス比較にもご利用ください。

また、不用品買取専門業者や買取サービスを利用しても良いでしょう。

切手や着物、骨董品やブランド品など価値ある品の高価買取なら、買取プレミアム

日通の不用品回収サービスの口コミは?

最後に、まとめ

最後に、日通の不用品回収関連サービスについて、簡潔にまとめます。

  • 不用品回収で、テーブルなどの大型家具を行ってくれるのは日通だけ
  • 家電リサイクル法対象の4品目は、委託業者による回収(紹介のみ)。
  • 生活ごみは不用品処分対象外
  • ピアノの買取りも手配可能
  • 不用品買取サービスは無し

日通の不用品関連サービスについての詳細は、引越しは日通-引越しよくあるご質問「その他の作業・サービス」についてをご覧ください。

では、また次回。

次回は、

と題してお送りします。

error:Content is protected !!