加瀬倉庫のトランクルームと加瀬のレンタルボックス、特徴と料金、評判まで紹介

トランクルーム
この記事は約17分で読めます。

レンタルボックスやトランクルーム、現在では数多くの業者が手掛けているので、利用者としては選択肢が多く歓迎する一方、

ホームページなどを見ただけでは、各社の特徴が分かりづらく「どこの会社」を選んだらいいのか良く分かりません。

今回は、加瀬倉庫のトランクルーム(加瀬のレンタルボックス)について、特徴や料金(他社との比較有り)、メリット・デメリット、口コミや評判まで紹介します。

これを読めば、加瀬倉庫のトランクルーム(加瀬のレンタルボックス)を選ぶ際のポイントが良く分かります。

  1. 加瀬倉庫のトランクルーム『加瀬のレンタルボックス』 特徴
    1. 特徴1:4つの収納タイプ
      1. ①トランクルーム(屋内型)
      2. ②レンタルボックス(屋外型コンテナ)
      3. ③バイクヤード
      4. ④ガレージ倉庫(大型倉庫)
    2. 特徴2:関東の店舗数が多い(特にバイクヤードに強い)
    3. 特徴3:何と言っても他社より料金が安い
  2. 加瀬倉庫のトランクルームや加瀬のレンタルボックスの料金体系について
    1. 料金の特徴その1:初期費用は、月額使用料の2か月分
    2. 料金の特徴その2:使用開始月の日割り家賃、使用終了月の日割り清算は無し
    3. 料金の特徴その3:キャンペーンを実施している場所は、料金割引があるので狙い目
    4. 料金の特徴その4:ネットからの申込みで限定割引が受けられる
  3. 加瀬倉庫のトランクルームを借りるデメリット
    1. デメリットその1:店舗によって設備に差が有る
    2. デメリットその2:申込み時に審査がある
    3. デメリットその3:トランクルームの事前見学ができない
  4. 加瀬倉庫のトランクルームを借りるメリット
    1. メリットその1:他社に比べて安い料金設定
    2. メリットその2:選べる広さの種類が豊富
    3. メリットその3:運搬サービスが利用可能
    4. メリットその4:利用開始まで最短10分
    5. メリットその5:クレジットカード払いが可能
  5. 加瀬のレンタルボックスとトランクルームの評判
    1. ツイッターでの評判
    2. みん評での評判
  6. 加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックスまとめ

加瀬倉庫のトランクルーム『加瀬のレンタルボックス』 特徴

特徴1:4つの収納タイプ

加瀬倉庫では、『用途別に4種類』の収納タイプが用意されているので、あなたの収納目的にあった収納タイプが選べます。

①トランクルーム(屋内型)
②レンタルボックス(屋外型コンテナ)
③バイクヤード
④ガレージ倉庫(大型倉庫)

①トランクルーム(屋内型)

・屋内設置型のスペースで、基本的な換気・温度管理はされているので、屋外コンテナよりは温度湿度の影響を受けづらい。但し、すべての物件に空調設備(エアコン)が付いているとは限らない。

・フロアへの入り口と個室(トランクルーム)毎に鍵が掛けられるため安心。ALSOKによる機械警備/巡回警備も行っている。

②レンタルボックス(屋外型コンテナ)

屋外に設置されるタイプで、一般的に「コンテナ」と呼ばれています。

ほとんどの物件で、扉の前まで車を横付けできるので、荷物の出し入れが便利です。

また、トランクルーム(屋内型)では間取りの小さなタイプ(都市部では最大2.5~4帖が一般的)までしか取り扱いが無い店舗が多数ですが、

レンタルボックス(屋外コンテナ)なら8帖ほどの大きなスペースにも対応し、かつ料金も割安になるので、荷物の多い方にはオススメです。

但し、コンテナに断熱材を採用しているとは言え、ほとんど外部と同じような環境になる為、温度湿度に敏感な電子機器や衣類などの保管にはあまり向いていません。

雨風がしのげる「イナバの物置」程度に思っておいた方がいいでしょう。

③バイクヤード

バイクヤードは最近需要の高まっている分野です。

バイクの収納専用に開発されたスペースで、スロープや盗難防止バー、荷物棚などが設置されています。

まだ設置数が少ないので、人気がある場所は常に満室になるほど人気が高くなっています。

④ガレージ倉庫(大型倉庫)

あまり一般の方が借りることは少ないかもしれませんが、ガレージ倉庫は一言で言うと、室内型や屋外型をさらに広くした物件です。

タイプにより、室内型と屋外型の2種類が有ります。

スペースが広いので、それに伴い月額利用料金も高額になるのがデメリットです。

特徴2:関東の店舗数が多い(特にバイクヤードに強い)

加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックスは、本社が神奈川県の会社なので、東京都・神奈川・埼玉・千葉県の1都3県に圧倒的に店舗数が多く、約1700か所あります。

正直、トランクルーム(屋内型)は、ハローストレージキュラーズの方が物件数が多いですが、

加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックスは、屋外型レンタルボックス(屋外コンテナ)やバイクヤードが、他社に比べて多いのが特徴です。

加瀬のバイクヤードについては、別記事で詳しく解説しています。

特徴3:何と言っても他社より料金が安い

加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックス、最大の特徴&メリットと言えるかもしれませんが、

何と言っても、他社に比べて圧倒的に料金が安い。

通常でも、他社の「2/3程度」の料金ですが、キャンペーンを行っていると半年間「半額」など驚異の価格で借りることも可能です。

他社との料金比較は、記事中盤『加瀬倉庫のトランクルームを借りるメリット』のところで詳しく紹介しています。

加瀬倉庫のトランクルームや加瀬のレンタルボックスの料金体系について

料金の特徴その1:初期費用は、月額使用料の2か月分

加瀬倉庫のトランクルームやレンタルボックスでは、使用開始時に払う初期費用として、

・事務手数料:月額使用料の1か月分

・前納家賃(翌月使用料金):月額使用料の1か月分

として、『合計2か月分』が初期費用として必要になります。

料金の特徴その2:使用開始月の日割り家賃、使用終了月の日割り清算は無し

他社のトランクルームでは、日割り家賃、日割り清算を行っているところもありますが、加瀬倉庫のトランクルームでは、日割り計算を行っていません。

その為、形式上、使用開始月は利用料無料ですが、その代わりに使用終了月の日割り清算を行わず、プラスマイナスゼロということになっています。

上手な使い方としては、

使用開始月は月の始め(上旬)から利用開始、

使用終了月は月の終わり(下旬)で利用終了。

とすると、無駄なく利用できます。

料金の特徴その3:キャンペーンを実施している場所は、料金割引があるので狙い目

加瀬のレンタルボックスでは、会社全体として頻繁にキャンペーン企画を実施しており、

期間限定で、2か月間無料や、6か月間利用料金半額などのお得な料金で借りることが出来ます。

また、全体でキャンペーンを行っていなくとも、各店舗ごとに個別に割引を行っていることも多いので、

加瀬のレンタルボックスで借りる前には、キャンペーン情報は要チェックです。

料金の特徴その4:ネットからの申込みで限定割引が受けられる

加瀬のレンタルボックスでは、公式サイトから『ネット申込み』をすると、

さらに割引を受けることが出来ます。

屋内型・屋外型ともに、借りるレンタルボックスの『広さ』で割引金額が決まっています。

1帖以上で3,300円の割引、0.9帖以下で1,100円の割引となっています。

この『ネット割引』は、期間や申込条件は特に無いので、

誰でも、ネットから申し込むだけで割引が受けられるので、

必ずインターネットの【加瀬のトランクルーム】から申し込んでください。

加瀬倉庫のトランクルームを借りるデメリット

加瀬倉庫のトランクルームを利用するに当たり、

メリットとデメリットは知っておいた方がいいでしょう。

まずは、加瀬倉庫のトランクルームを利用するデメリットをまとめました。

デメリットについて要点をまとめると、以下の通りです。

①店舗によって設備に差が有る
②申込み時に審査がある
③トランクルームの事前見学ができない

個別に詳しくみていくと、

デメリットその1:店舗によって設備に差が有る

加瀬倉庫のトランクルーム、全般的に料金が安くていいのですが、その分、店舗によって設備の差が結構あります。

エレベーターの有無、エアコンの有無、駐車場の有無など。

上記の例では、温度管理と換気はされているものの、空調(エアコン)が設置されていない場合もあります。

その為、設備の状況によって、S、A、B、Cの4段階にランク分けされています。

荷物の種類や量によっては、設備が整っていない物件だと、荷物の出し入れが大変だったり、保管する荷物に注意しなければならないので、選ぶ際にはよく注意して選ぶようにして下さい。

ただ、ネット上でも「正直に情報公開」されているので、契約する前に確認できる点では、むしろ安心して選べると言えるかもしれません。

また、気になるセキュリティについてですが、キュラーズはスタッフが常駐しているので安心という声も多いですが、

加瀬倉庫のトランクルームでは、スタッフが常駐していないものの、ALSOKによるセキュリティとテンキー式の鍵が付いているので、不十分ではありません。

スタッフが常駐してしないということは、最終的に人件費削減⇒利用料金の低価格化として利用者にメリットを提供しています。

デメリットその2:申込み時に審査がある

加瀬倉庫のトランクルーム及びレンタルボックスでは、申し込み時に「保証会社による審査」があります。

トランクルームの場合は、月額料金もそこまで高く無いので、厳しい審査ではありませんが、場合によっては審査が通らない場合もあります。

よくあるパターンが、例えば車やバイクのローンを抱えていたりして、ローンの組める残高に余裕が無い場合があります。

自分の収入に対して、カツカツのローンを組んでいる場合は要注意です。

通常ならば、アルバイトや専業主婦の方でも問題無く通るそうです。

デメリットその3:トランクルームの事前見学ができない

他社では、契約前に施設を見学(下見)してから契約することも可能ですが、加瀬倉庫の場合は金額が安い分、現場スタッフが常駐していないため、事前の見学をすることは出来ません。

上記のように、「一部の物件につきましては内覧も可能」と書かれているので、言い換えると通常は「内覧不可」ということです。

契約前に、実際自分が使う場所を自分の目で確認できないと心配という方にはおすすめ出来ません。

あくまでネット上に掲載している写真から判断するしかありません。

加瀬倉庫のトランクルームを借りるメリット

加瀬倉庫のトランクルーム及びレンタルボックスを借りるメリットについて要点をまとめると、以下の通りです。

①他社に比べて安い料金設定
②選べる広さの種類が豊富
③運搬サービスが利用可能
④利用開始まで最短10分(ネット申込みの場合)
⑤クレジットカード払いが可能

個別に詳しくみていくと、

メリットその1:他社に比べて安い料金設定

利用者が一番重視する点、それはやっぱり利用料金の安さですよね。

その利用料金が、他社と比べて加瀬倉庫のトランクルームは全般的に安めの設定となっているので、利用者にとっては嬉しいポイントです。

参考までに、他社とほぼ同地域・同条件で比較した結果を載せておきます。

全て屋内型(トランクルームタイプ)で比較。

【例1:東京都心部(港区)の場合】

部屋の広さ【加瀬倉庫】キュラーズハローストレージスペースプラス
0.5帖¥7,150¥16,000¥15,800¥9,170
1帖¥14,300¥24,500¥24,000¥18,130
2帖¥27,500¥42,300¥39,700¥29,400
4帖¥64,350(4.5帖)¥88,000

注:都心は土地の値段が高い為、通常、4帖以上の広いスペースは用意されていない。店舗によっては最大2帖~2.5帖の場合も多い。

【例2:東京都郊外(八王子)の場合】

部屋の広さ【加瀬倉庫】キュラーズハローストレージスペースプラス
0.5帖¥4,950¥7,860¥8,300(0.8帖)屋外型のみ
1帖¥7,700¥12,260¥10,800(1.2帖)
2帖¥13,200¥23,260¥17,700(2.2帖)
4帖¥40,540
6.5帖¥60,030
8帖¥80,620

注:ハローストレージの場合は、すべての物件で月額管理費2,200円が加算されるので、「月額使用料+月額管理費」の値段を表示。

加瀬倉庫の特徴は、都心では屋内型(トランクルーム)にも力を入れていますが、
東京郊外では、屋内型より屋外型(コンテナタイプ)の方が需要があるとみて、屋内型の広さのバリエーションは非常に少ないということが分かります。

また、各社とも、都心の物件に比べると、郊外の物件は値段が半額程度という傾向が有ります。

ここで豆知識ですが、広さを表す場合、日本では古来より「畳(たたみ)」の大きさを基準としてきましたが、

「畳(たたみ)」の場合は、

「京間(京都を中心とした西日本で使う)」、

「中京間(主に愛知・岐阜で使う)」、

「江戸間(東京を中心とした東日本で使う)」、

「公団間(公団住宅用)」

となるに従い、同じ6畳でも実際の大きさ㎡(平方メートル)は徐々に小さくなるため、すごく紛らわしくなっています。

そこで、洋室の場合でも適用できるように、同じ「1帖(じょう)」と呼びますが、

『1帖(じょう)=1.62㎡(平方メートル)』と「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」によりキッチリ決まりました。

ですので、トランクルームの場合は、広さを表すのに「帖(じょう)」の方を使います。

メリットその2:選べる広さの種類が豊富

加瀬倉庫のトランクルームでは、物件にもよりますが、室内サイズが細かく揃っているところも魅力です。

0.1~0.2帖単位で細かく選べるので、あなたが必要とするサイズに合わせて無駄なく選べます。

メリットその3:運搬サービスが利用可能

加瀬倉庫のトランクルームでは、車が運転できないなどの理由で自分で荷物が運び込めない人の為に、「LIFOUAD Transport」という『運搬サービス』を提供しています。

まあ簡単に言うと、トランクルーム向けへの引越しサービスといったところでしょう。

プランとしては、

①荷物の運搬はドライバーが実施、荷物の搬出搬入はお客様自身で行うタイプ。

②ドライバー+作業スタッフ1名が付き、荷物の搬出搬入までやってもらえるタイプ

の2種類があります。

移動距離20㎞&0.5帖(分の荷物)なら、ドライバー+作業スタッフ1名で13,200円です。

メリットその4:利用開始まで最短10分

加瀬倉庫のトランクルームでは、

ネット申込みの場合、レンタルボックスで最短10分後から利用可能、トランクルームで最短翌日、鍵のお届けが可能となっています。

但し、途中に入る契約審査には30分~1時間ほど掛かり、

また、申込み先着順に審査が行われるので、受け付けが込み合う時期、例えば引越し繁忙期の3月前後とかでは、より多くの時間が掛かる場合がある点には注意が必要です。

メリットその5:クレジットカード払いが可能

意外と見落としがちなのが、クレジットカード払いが出来るか?という点。

トランクルーム会社で、クレジットカード決済に対応しているところは意外と少なく、通常は「銀行口座振替(引き落とし)」となっている会社がほとんどです。

クレカ【OK】:【加瀬倉庫】ハローストレージスぺラボ
クレカ【NG】:アルファトランク、キュラーズ、スペースプラス、ドッとあーるコンテナ、プライベートボックス、ライゼボックス

クレカ決済可能なことで、前項で紹介した「最短10分後から利用可能」というスピード利用開始を実現しています。

また、クレジットカード払いなら、クレカのポイントも貯まりますので、【加瀬のトランクルーム】を利用するメリットがあります。

加瀬のレンタルボックスとトランクルームの評判

ツイッターでの評判

良くも悪くも評判を紹介。

みん評での評判

かなさん 投稿日:2017.02.20 ★★★★★5つ

キャンペーンがすごい

もともとも安いんですよここは。さらに半額とか無料のキャンペーンがかなりあります。即日使えるこ
とも大きいメリットになってますね。お手軽に使えるサービスの一つですね。スノボなんかを入れてますけど、引っ越しのときは大型のを使いました。バリエーションが多いのも魅力です。

れっどさん 投稿日:2017.02.21 ★★★★4つ

大きな特徴がない

アウトドア用品なんかを入れてます。屋内もバイク用もありますね。これと言って大きい特徴がないため、より良いものが出たら乗り換えるかもしれません。別に問題はないんですけども。さいきんこのトランクの業界とか色々出てるみたいで、あと少しだけ、何かワクワクするような要素がほしいとも感じます。

ぬーさん 投稿日:2017.02.18 ★★★★4つ

レンタル料金とは別に補償加入費が必要でした。

ゴルフ用品の収納のために、加勢のレンタルボックスを借りました。屋内トランクルームを借りましたが、ビルの中のワンフローがレンタルボックスになっていました。ビル内に入るための防犯対策、さらに個別の扉に施錠できますので防犯面でも安心でした。トランクルームの広さは、ほとんど3畳までの部屋ですが、ゴルフ用品の物置にするには充分でした。レンタル料金は他社と比べて高くもなく、安くもない至って普通でした。レンタル料金とは別に補償加入費が月々480円必要でした。

とくめいさん 投稿日:2021.03.16 ★1つ

墨田区東向島2を契約。中も見せないで契約させておいて黒かびだらけでも補償なにひとつなし。詐欺

墨田区東向島2のトランクルームを契約。中は見れず契約させておいて、いざ荷物をいれようとしたら別の場所の倉庫のカギで開けられず…。その後何日かして荷物を運び込み、家に帰るとなぜか自分の洋服がすごく臭い。。何度か荷物を運び込むたび帰ると自分の洋服が臭い…。おかしいと思い借りた部屋の周辺を見て回るとビルの配管がある扉を開けたら黒カビだらけ…。荷物に匂いは移り、最悪。文句言ったが中も見れずカビのくせに補償なにもなし、出るときの運搬費用も出さない。詐欺でしょここ。東向島2契約してるひとは早めに出たほうがいいですよ。

pmさん 投稿日:2020.12.23 ★1つ

解約

借りるのは簡単でも解約には不手際がある印象です。
解約届をFAXで送っても電話での対応に不信感がありました。
引き落とし、保証会社の保証料がちゃんと解約されているか確認が必要だと感じさせる対応でちゃんと確認した方がいいと思います。
同じような投稿があるにも関わらず改善ができていないようで、あまりオススメできる倉庫だとは思えません。

つるぎ五郎さん 投稿日:2020.01.22 ★1つ

解約書類無視。

電話で解約の意思を連絡。
翌日解約書類を郵送。
半年後。
保障会社より、料金未払いの連絡。
銀行振替の口座から解約後も賃貸料を引き落としされていた。
詐欺としか言えない。
書類が届いていないので、解約できていないとのたまわる。
他ののレンタル倉庫は、電話連絡すると確認に来る。
加瀬倉庫の価格は高いのに、倉庫の確認すらしていない。

加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックスまとめ

加瀬倉庫のトランクルームとレンタルボックス、一番の魅力は「すぐに利用開始出来る」、「物件数の多さ」と「料金の安さ」でしょう。

口コミを見る限り、安くて良いという意見と、設備や対応に難アリ、二度と利用したくないというネガティブな意見と二極化している印象です。

あなたがメリット・デメリットをしっかりと理解した上で、加瀬のレンタルボックスを利用するか決めてもらいたいと思います。

トランクルーム会社選び、オススメ3選

  • 【加瀬倉庫】※他社より圧倒的に値段が安い
  • キュラーズ※料金高めでも、店舗にスタッフ常駐&空調設備完備で、オリコンの顧客満足度No.1獲得
  • ハローストレージ※他社では店舗が無い地方にも展開し、業界No.1の店舗数。あなたの住んでる街にもあるかも?

では、また次回。

次回は、

と題して、お送りします。

error:Content is protected !!