トランクルームを和歌山で探すなら収納パークも選択肢に!パインと徹底比較

トランクルーム
この記事は約13分で読めます。

関西圏で展開しているトランクルーム各社を、これまでいくつも紹介してきました。

しかし、主に大阪府、兵庫県を中心に店舗展開している会社がほとんどで、有名な会社では『オレンジコンテナ』や『ライゼボックス』『収納ピット』などがあります。

その他には地元密着型の『奈良県のヒロタの蔵』、『滋賀県のスペースボックス』なども紹介してきました。

これまで、数回にわたり関西圏のトランクルーム会社の記事を読んできた人は、すでに気づいているかもしれませんが、もしかして『和歌山県』にはトランクルームが無い?

いえいえ、和歌山県にもトランクルーム会社はあります。

前回は、和歌山県を中心に展開しているトランクルーム会社「パイン」を紹介しました。

詳細は「トランクルーム パインは和歌山県地元密着型の会社。最近は沖縄にも進出!

今回も前回同様に、和歌山県で展開しているトランクルーム会社「収納パーク」について紹介していきます。

もちろん、競合他社「パイン」との徹底比較も行っていますので、最後まで見ていってください。

今回は、「トランクルームを和歌山で探すなら収納パークも選択肢に!パインと徹底比較」と題して、収納パークの特徴や料金相場などについてお伝えします。

今回の記事を読めば、トランクルーム「パイン」と迷っている人は答えが出せます。

トランクルーム 収納パークの特徴

「トランクルーム 収納パークの特徴」について、簡単にまとめると、

①トランクルーム 収納パークは和歌山県を中心に店舗展開
②和歌山県では屋外コンテナのみ(バイク収納併設もあり)
③ロッカータイプなら月額980円~
④屋内型、コンテナ型、バイク収納の3種類

細かく見ていきましょう。

特徴1:トランクルーム 収納パークは和歌山県を中心に店舗展開

トランクルーム 収納パーク(正式名称は「収納ぱーく(平仮名表記)」は、和歌山県和歌山市に本社を構える株式会社「アズスタイル」が運営しています。

和歌山県で競合するトランクルーム会社「パイン」と、店舗数の比較をしてみた結果が以下の表です。

【屋内型トランクルームのみ】の各社店舗数比較

パイン収納パークハローストレージオレンジコンテナ
和歌山県内(カッコ内は和歌山市内)10(10)01(1)0
大阪府1(大阪市城東区)1(南船場ビル)1911
沖縄県那覇市2,浦添市2000

【屋外型コンテナのみ】の各社店舗数比較

パイン収納パークハローストレージオレンジコンテナ
和歌山県内(カッコ内は和歌山市内)5(0)21(16)00
大阪府2092117
沖縄県0000

特徴2:和歌山県では屋外コンテナのみ(バイク収納併設もあり)

トランクルーム 収納パークの店舗数は、先に紹介した通りです。

このことから分かるポイントは、

・収納パークの和歌山県内の店舗は、全て屋外コンテナタイプ(2021年11月末現在)
・場所によっては、コンテナにバイク収納が併設している物件有

この2点です。

よって、

特に和歌山市内で、
・屋内型トランクルームならトランクルーム パイン
・屋外コンテナなら収納パーク
という選択に必然的になると思います。
あなたがどちらのタイプを必要としているかで、選んだら良いでしょう。

特徴3:ロッカータイプなら月額980円~

ちょっとした量の荷物を収納したいという要望に対して、収納パークでは、ロッカータイプが用意されていて、月額980円~利用する事が可能です。

但し、ロッカータイプが設置されている店舗は限られているので、要チェックです。

特徴4:屋内型、コンテナ型、バイク収納の3種類

もうすでに紹介してしまっていますが、収納パークでは、屋内型トランクルーム、屋外コンテナタイプ、バイク収納の3種類の中から、あなたの用途に合わせて必要なタイプを選ぶことが出来ます。

ラインナップとしては、トランクルーム各社で一般的なもので、オレンジコンテナの「電源/エアコン付きコンテナ」などのような目新しさは、特にありません。

トランクルーム 収納パークの料金体系。初期費用や管理費などについて

トランクルーム 収納パークの料金体系の特徴をまとめます。

初期費用が結構高い
毎月管理料が掛かる
料金は、サイズ別による均一料金(店舗ごとに変動しない)

ここから個別に詳しく解説していきます。

料金の特徴その1:初期費用が結構高い

収納パークを契約する時に掛かる初期費用(収納パークでは「契約金」と呼ぶ)は、

①前払い賃料(初月分日割り+翌月分)
②保証金2か月分
③事務手数料1か月分
④管理料1750円(税別)
これらをまとめて支払う必要があります。
単純に計算しただけでも、月額賃料の4か月分以上の金額を払わなければならないので、結構な負担となります。

料金の特徴その2:毎月管理料が掛かる

収納パークでは、月額賃料の他に、毎月管理料(物件により値段が変わらず)1,925円が掛かります。収納パークを選ぶ際には、月額賃料+管理料で考えなくてはいけません。

料金の特徴その3:料金は、サイズ別による均一料金(店舗ごとに変動しない)

収納パークの料金、3つ目の特徴は、

料金があらかじめサイズ別に決まっていて、店舗ごとに変動しないということです。

店舗ごとで変動しない料金体系は、かなり珍しいです。

料金表は、公式サイトに記載されており、次のようになっています。

屋内型コンテナ型
タイプ広さ㎡(帖)月額使用料
(税別)
タイプ広さ㎡(帖)月額使用料
(税別)
8Lロッカー¥980
A0.9㎡(0.56帖)¥2,550
B1.1㎡(0.68帖)¥2,950
C1.3㎡(0.8帖)¥4,450
D1.4㎡(0.86帖)¥4,7508S1.4㎡(0.86帖)¥3,800
E1.7㎡(1.05帖)¥6,250
F2.4㎡(1.48帖)¥7,3005S2.5㎡(1.54帖)¥5,800
G2.8㎡(1.73帖)¥11,250
H3.3㎡(2.04帖)¥13,8504S3.2㎡(1.98帖)¥7,800
I3.7㎡(2.28帖)¥15,150
3S4.3㎡(2.65帖)¥11,800
2S6.6㎡(4.07帖)¥16,800
1S13.3㎡(8.21帖)¥34,800

 

バイク収納スペース
タイプ広さ㎡(帖)月額使用料
(税別)
タイプ広さ㎡(帖)月額使用料
(税別)
4Sバイク3.85㎡(0.56帖)¥9,800
B3.2㎡(0.56帖)¥7,500

トランクルーム 収納パークを和歌山市と海南市で探す!収納パークとトランクルームパインで月額料金&初期費用をガチンコ比較

ここでは、ほぼ同じ立地条件の物件同士で、月額料金、初期費用に分けて他社と比較します。

また、各社ともキャンペーン価格ではなく標準料金を表示しています。

トランクルーム 収納パーク(和歌山市と海南市)の月額料金を他社のトランクルーム パインと比較

場所は、比較的近くに立地している店舗、

トランクルーム パイン(A)は、和歌山新狐島店(和歌山市狐島601-5)

収納パーク(A)は、御膳松店(和歌山市湊1丁目213番)

トランクルーム パイン(B)は、和歌山海南店(海南市船尾249)

収納パーク(B)は、海南駅前店(海南市名高500番1)を

それぞれ屋外コンテナタイプ同士で比較しました。

部屋の広さパイン(A)収納パーク(A)パイン(B)収納パーク(B)
1.5帖設定無し¥7,550
(2.5㎡=1.54帖)
¥7,000¥7,550
(2.5㎡=1.54帖)
1.8帖¥5,500設定無し設定無し設定無し
2帖¥8,800設定無し設定無し設定無し
2.5帖設定無し¥13,550
(4.3㎡=2.65帖)
¥13,200¥13,550
(4.3㎡=2.65帖)
3帖¥13,200設定無し設定無し設定無し
4帖設定無し¥18,550
(6.6㎡=4.07帖)
¥16,500¥18,550
(6.6㎡=4.07帖)
4.5帖¥17,600設定無し設定無し設定無し

パインでは、月額利用料金のみ

収納パークは、月額管理料1,750円込み

の金額を。また、キャンペーン価格ではなく通常料金をそれぞれ表示。

ここで注意点。収納パークでは、ホームページ掲載時の広さ表示が一般的な「帖数」ではなく「㎡」で表示されているので間違わないようにして下さい。
換算するには、1帖=1.62㎡なので、10㎡なら、10㎡÷1.62㎡=約6.2帖ということが分かります。私も勘違いしましたので要注意!
トランクルーム 収納パークの月額料金は「トランクルームパインよりやや高い」か、和歌山市内の店舗では「パインと同料金では1ランク下しか借りれない」料金設定となっています。

トランクルーム 収納パークの初期費用をトランクルーム パインと比較

上記の料金比較を元に、

一例として、和歌山県海南市で2.5帖(または2.65帖)の物件を借りた場合で

初期費用の違いを料金シミュレーションしてみました。

パイン収納パーク
月額利用料¥13,200(2.5帖)¥11,800(2.65帖)+管理料¥1,750
前払い家賃初月(日割)+翌月分(月末契約時のみ必要)
=¥13,200+α
初月(日割)+翌月分
=¥11,800×2=¥23,600
管理費該当なし¥1,750×1か月分=¥1,750
事務手数料¥3,300月額料金の1か月分=¥11,800
礼金礼金が通常時は月額料金の1か月分=¥13,200(現在礼金無料キャンペーン実施中該当なし
保証金1万円(預り金)解約時に返還月額料金の2か月分=¥11,800×2=¥23,600
年間保証料該当なし該当なし
退去時清掃費該当なし該当なし
鍵代該当なし該当なし
セキュリティ登録該当なし該当なし
安心保障パック該当なし該当なし
初期費用合計¥39,700¥60,750
トランクルーム 収納パークを利用すれば、月額料金は同程度でも初期費用をかなり安く抑えることが出来ます。

トランクルーム 収納パークの契約方法詳細解説。

トランクルーム 収納パークでの契約の流れは、ザックリ次の通りです。

①借りたい店舗/部屋を決める
②メールか電話で問い合わせる

③現地を見学する
④契約する(現地で手続き可能)
契約する際に必要なものは、
・印鑑
・金融機関口座番号
・身分証明書
・契約金(初期費用)
の4点です。
契約金(初期費用)の支払いについては、クレジットカード決済は利用出来ないので、現地で現金払いするか、事前に銀行振込となる点に注意が必要です。月々の支払いは口座振替(自動引き落とし)が可能です。
契約に関して、特に難しいことはありません。

トランクルーム 収納パークの解約方法解説。他社との比較表有り

トランクルーム 収納パークでの「解約方法」について要点をまとめました。

解約手続きについて、トランクルーム【各社比較表】

解約手続き手続き期限鍵返却解約手数料または室内整備料等
パイン電話での申し出。解約月の前月末日必要原則無し。
収納パーク電話での申し出。その後解約通知書に記入し返送解約月の前月末日必要原則無し。
ハローストレージWEB上マイページから可能解約月の前月末日一切不要8,800円(安心パック利用時は無料)
オレンジコンテナ解約通知書(要捺印)を郵送で提出解約月の前月末日一切不要不要
トランクルーム 収納パークの解約手続きのポイントは、契約時と同じように、まずは電話することが必要です。

トランクルーム 収納パークの評判や口コミ

残念ながら、和歌山ローカルのせいか、ツイッター、みん評(みんなの評判ランキング)、レンタマン(レンタルサービス専門の口コミ情報サイト)など、有益な口コミ情報は見つかりませんでした。

トランクルーム 収納パークのまとめ

トランクルーム 収納パーク、

一番の魅力は「和歌山県でトランクルームを展開している」点です。

しかし残念ながら、トランクルームパインと比較すると初期費用(契約金)の高さが目立ってしまいます。

今回紹介したトランクルーム 収納パークの基本情報をしっかりと理解した上で、トランクルーム 収納パークのトランクルームを利用するか決めてもらいたいと思います。

詳細は、トランクルーム 収納パークの公式ホームページ

関西圏でのトランクルームおすすめ業者

  • ハローストレージ全国展開する大手だから初期費用も安くて安心。関西圏での店舗数も多い
  • オレンジコンテナ※大阪・兵庫では屋外コンテナの店舗数が多い電源付きが最大の魅力
  • ライゼボックス※屋内型トランクルームの店舗数関西No.1。他社よりも安い

ユースペースは全国展開しているので、和歌山県にも店舗が有ります

こちらの記事もあわせてどうぞ。

トランクルーム パインは和歌山県地元密着型の会社。最近は沖縄にも進出!
『和歌山県』在住の皆さん、お待たせしました。今回は「トランクルーム パインは和歌山県地元密着型の会社。最近は沖縄にも進出!」と題して、特徴や料金相場などについてお伝えします。今回の記事を読めば、トランクルーム パインについて良く理解できます。
トランクルーム 大阪で安い会社はどこ?各都市毎に徹底比較
「トランクルーム 大阪で安い会社はどこ?各都市毎に徹底比較」と題して、大阪府内で安いトランクルームを探すための比較するポイントや、各都市毎の料金比較などを紹介します。トランクルーム各社で結構違い、特色も出ているので、安さ以外の点にも目を向けてみて下さい。
収納ピットは神戸/大阪/東京に店舗が多いトランクルーム。ライゼボックス&オレンジコンテナとガチンコ比較
「収納ピットは神戸/大阪/東京に店舗が多いトランクルーム。ライゼボックス&オレンジコンテナとガチンコ比較」と題して、特徴や料金、メリット・デメリット、口コミや評判、解約方法まで全部丸ごと紹介します。他社とガチンコ比較しているので、どこが良いか分かります。

では、また次回。

次回は、

と題してお送りします。

error:Content is protected !!