押入れ産業のモノクラとオトクラの違いは?トランクルーム?レンタル収納スペース?

トランクルーム
この記事は約14分で読めます。

押入れ産業って皆さん知っていますか?

トランクルームとしては老舗でコンテナ設置型を1987年にはスタートしています。

そんな老舗のトランクルーム会社には「モノクラ」と「オトクラ」というサービスがあります。でも名称も似ているし違いがよく分かりませんよね?

また、押入れ産業では、「トランクルーム」「レンタル収納スペース」どちらも運営しているらしいんですが、どんなサービスが有るんでしょうか?

今回は、「押入れ産業のモノクラとオトクラの違いは?トランクルーム?レンタル収納スペース?」と題してお送りします。

押入れ産業のモノクラとオトクラの違いは何?「トランクルーム」と「レンタル収納スペース」サービスの違いは?

押入れ産業は「トランクルーム」と「レンタル収納スペース」どっち?

一般の人の認識だと、「トランクルーム」と「レンタル収納スペース」どちらも一緒じゃないの?と思う人も多いと思います。

ところが実際には違いが有るんです。

押入れ産業のトランクルームは、倉庫業として「荷物を倉庫で預かるサービス」で、宅配型ではありませんがそれに近い形態のトランクルームと言えるでしょう。

その為、荷物の出し入れ・運搬などは、押入れ産業のスタッフが行います。

しかし、ここからが普通の宅配型トランクルームと違う点。

なんと、

保管センター(倉庫)にあなた自身で荷物を持ち込むことが出来るんです。荷物の出し入れに宅配便を使わなくて済む代わりに、その分安い料金で利用できます。
持ち込みの条件は、事前予約をした上で、荷物の出し入れ・運搬などは、押入れ産業のスタッフが行うというもの。
この利用形態を押入れ産業ではトランクルームと呼んでいます。

但し、世間の一般認識では、「トランクルーム」「レンタル収納スペース」ごちゃ混ぜになっていると思います。

実際、キュラーズやハローストレージがトランクルームと呼ばれていますからね。

押入れ産業のモノクラとオトクラの違いは何?

トランクルームサービスとしては、【モノクラ】と【オトクラ】の2種類があります。

この2つの違いは、簡単な話、どちらも倉庫内に保管されるのは一緒なんですが、

【モノクラ】:倉庫>>コンテナ(密閉型)>>荷物
【オトクラ】:倉庫>>フレーム枠のみ(解放型)>>荷物

倉庫内は、特に空調管理されているわけでは無く、常温・常湿なので、温度や湿度の影響を軽減したいなら、【モノクラ】の密閉コンテナ(防塵・防カビ仕様)をオススメします。

押入れ産業のレンタル収納スペース【PiO】や【R.S.S】

続いて、押入れ産業の「レンタル収納スペース」について説明します。

押入れ産業の「レンタル収納スペース」には【PiO】と【R.S.S】があり、その名の通り収納スペースを貸し出すサービスで、キュラーズやハローストレージのように店舗型トランクルームと同じです。

使い方は、他の店舗型トランクルームと同じように、建物入口のカードキー及び部屋の鍵を使って、あなた自身で24時間いつでも自由に荷物の出し入れを行うことが出来ます。

その他、屋外型ガレージは別ブランド【MONOGARE】として展開しています。

こうしてみると、押入れ産業は、トランクルーム、レンタル収納スペースとしては、ほぼ網羅するぐらい幅広く収納事業を展開していることが分かります。

押入れ産業のサービスの違いを表にまとめ

サービスの違いを分かりやすく表にまとめると、

サービス形態サービス名称特徴注意点など
トランクルームモノクラ倉庫内のコンテナ(密閉型)に荷物を収納荷物の出入れはスタッフが
利用開始までに7~10日
オトクラ倉庫内のフレーム枠(解放型)に荷物を保管荷物の出入れはスタッフが
利用開始までに1週間
レンタル収納スペースPiO店舗型トランクルーム(空調完備)WEBから契約可(最短1時間で即日利用開始も可能)
R.S.S(レンタルスペースショップ)店舗型トランクルーム(空調無し)紙の書面にて契約(利用開始までに7~10日掛かる)
MONOGARE
(モノガレ)
屋外ガレージ型収納スペースWEBから契約可(最短1時間で即日利用開始も可能)
TIREYARD
(タイヤード)
タイヤ保管専門サービスタイヤ4本1セットから預かり

こんな感じです。

まさか、タイヤ専門の保管サービスまで手掛けているとは。

押入れ産業の料金を各サービスごとにまとめ

押入れ産業では、色々なサービスを展開していることが分かったので、

各サービスの概略料金も、サービスごとに分かりやすく表にまとめました。

サービス形態サービス名称特徴料金
トランクルームモノクラ倉庫内のコンテナ(密閉型)に荷物を収納コンテナは4サイズ,1帖~2.5帖
7,700円~22,000円
オトクラ倉庫内のフレーム枠(解放型)に荷物を保管2.4帖(W2.2m×D1.7m×H1.8m)
7,700円~
レンタル収納スペースPiO店舗型トランクルーム(空調完備)0.5帖6,000円台~
(神奈川県横浜市)
R.S.S(レンタルスペースショップ)店舗型トランクルーム(空調無し)0.7帖7,700円~
(東京都文京区)
MONOGARE
(モノガレ)
屋外ガレージ型収納スペース1.8帖9,680円~
(岩手県盛岡市)
タイヤ保管TIREYARD
(タイヤード)
タイヤ保管専門サービスタイヤ4本,月額990円~

 

押入れ産業の契約の流れを解説

トランクルームの場合

契約する手順は次の通りです。

①電話かメール(問い合わせフォーム)で申込む
②担当者によるヒヤリングの後、見積書受領
③契約手続き
④保証会社による審査
⑤荷物の運び込み&お客様立会いで確認&封印⇒保管開始
⑥途中出し入れ(必要に応じ)
契約時に、書類の記入捺印、保証会社への申込みなどがありますが、特に難しいことはありません。

レンタル収納スペースの場合

レンタル収納スペースの場合、フランチャイズ展開となっている為に、店舗ごとに運営会社が違います。

その為、店舗によって契約方法や初期費用が変わってくるので、まとめてこうだと説明できません。

レンタル収納スペースの契約については、

各店舗の紹介ページで詳細が解説されているので、下の一覧表リンクからご確認下さい。

都道府県市区町村店舗運営会社
関東エリア
東京都千代田区RSS内神田店SE僚和有限会社
PiO水道橋店帝都自動車交通株式会社
PiO神田鍛冶町店株式会社越前興業
中央区RSS東銀座・東銀座Ⅱ築栄実業株式会社
PiO銀座店SE僚和有限会社
港区Pio西麻布店押入れ産業株式会社
PiO田町・芝浦店安田開発株式会社
新宿区PiO四谷三丁目店安田開発株式会社
PiO東新宿店株式会社カクセイ
渋谷区PiO初台店有限会社オリエンタルランド
文京区RSS湯島店株式会社 フカサワ
八王子市RSS八王子東店多田製粉株式会社
神奈川県横浜市PiOセンター北店合資会社あいざわ
PiO横浜日ノ出町店株式会社 久保寺商店
PiO横浜高島台店JR西日本プロパティーズ株式会社
PiO川崎浅田店合資会社あいざわ
埼玉県草加市PiO谷塚駅前店株式会社マイダス
東北エリア
山形県山形市RSS新築西通り店ベア・ロジコ株式会社
PiO山形南店ベア・ロジコ株式会社
岩手県盛岡市MONO GARE盛岡南仙北店徳清倉庫株式会社
宮城県仙台市PiO STUDIO 080 仙台店株式会社丸山運送
PiO南仙台Th店東邦運輸倉庫株式会社
甲信越エリア
長野県長野市PiO長野青木島店倉島事業開発株式会社
関西エリア
大阪府大阪市RSS緑橋店杉浦実業株式会社
中国エリア
広島県広島市PiO的場町店芸備倉庫株式会社
PiO宇品海岸通店芸備倉庫株式会社
PiO宇品神田店芸備倉庫株式会社

以上、全国27店舗分(2022年1月末現在)の紹介でした。

運営会社は本当にバラバラですね。

押入れ産業を引越しに活用する

引越しで、旧居の退去日から新居に入居(荷物の運び入れ)が出来るまでに、期間が空いてしまう。

家の建て替えをする際、たくさんの家財道具はどこに保管しておいたらいいの?

このような場合は、押入れ産業を引越しに上手に活用しましょう。

「オトクラ」なら2.4帖分でもたったの7,700円です。

1ヶ月から利用できるので、短期の引越し荷物の保管に持ってこいです。

4人家族分の家財道具が大体、約8帖分(4tトラック1台分)と言われているので、

7,700円×4台(9.6帖分)=月額30,800円で保管で来てしまう計算になります。

2人家族では、約5帖分(2tロングトラック1台分)なので、その場合は、

7,700円×2台(4.8帖分)=月額15,400円で荷物を預かってもらえます。

店舗型トランクルーム(屋内型)を借りた場合の料金相場は、東京都八王子市(郊外)ですら、2.5帖で1万5000円はくだらないので、断然安いです。
「オトクラ」なら、半額ぐらいに保管費用を抑えられると考えていいでしょう。

押入れ産業 評判や口コミ

注:赤色アンダーラインは、当サイトの方で要点を分かりやすくするために追加しています。

オリコンランキングでの評判

押入れ産業は、トランクルーム コンテナ部門で総合ランキング『2位』を獲得しています。

良い口コミ

50代/男性
預けたいものの数量や形を伝えるだけで、的確にこの大きさのものと提案してくれた。

 

40代/男性
わからない事は質問すれば、当日中に返信がある。

 

50代/男性
スタッフの応対がよく、親切で、とても利用しやすかった。

気になる点

50代/男性
維持費は安いけど…出し入れする時に料金が高くなる。

 

30代/女性
荷物の取り出しの際の手続きが細かくて面倒。

 

50代/男性
担当者が変わりすぎて、最後には自分に責任がないとか、問い合わせ先をたらいまわしにされた。

口コミ引用元:オリコンランキング 押入れ産業トランクルーム コンテナの評判・口コミ」

みん評(みんなの評判ランキング)での評判

押入れ産業は、トランクルーム・レンタル倉庫の口コミ評判ランキングで『9位』を獲得しています。

村上さん 投稿日:2017.02.26 ★★★★4つ

サブとして使うのが良さげ

目新しさもあり利用を開始。なかなか良いと思うが、気になるのは、いつでも好きなときに荷物を出したり引き出したりできないことですね。頻繁だとお金もかかる。トランクサービスを本当に日常的に使いたい場合、こちらの倉庫サービスのみではやや無理があるように思いました。サブとして使うなら良いですね。もっとも、同社のレンタル収納スペースのほうを併用すれば大丈夫かもしれないですね。

 

名無しさん 投稿日:2017.02.25 ★★★★4つ

物理的に安全に思う

ほかのスペースを使っていた時がありますが、目の前を大型トラックが猛スピードで走っていくような土地でした。いくら保険をかけていても、もしコンテナが事故に巻き込まれたら?? とつい考えることがありました。引っ越しでかなり多めに収納していたときなど特に思いました。押入れ産業の倉庫タイプなら、物理的な事故が起きる可能性がとても低いですね。また素人がコンテナ内で作業するより専門の方に任すほうが安全ということも感じました。「家以上に安全」という観点からも利用検討できると感じます。

 

ああああさん 投稿日:2017.02.24 ★★★★★5つ

他で得られない安心感が

お仕事の関係で押入れ産業さんは知っていました。それのコンシューマー向けサービスとあっておためし的にはじめました。やはり思うのは人がいることでの安心感ですね。何をどうやったとしても、有人の倉庫でしか得られない安心感は、有人でないとできないのでは?と思います。処分できないものを預けるわけですから安心できることは最重要項目にも思います。

正直、否定的な悪い口コミが無いのと、全部の口コミの投稿日が近すぎ2017年2月以降口コミが全く無いので、【仕込み】の可能性が無いとは言えません。

口コミ引用元:みん評(みんなの評判ランキング)-トランクルーム・レンタル倉庫の口コミ・評判ランキング-押入れ産業

その他、レンタマン、いろいろ評判ランキングやクチコミランキングなどの口コミ

「レンタマン(レンタルサービス専門の口コミサイト)」では、押入れ産業はランキングされておらず。

「いろいろ評判ランキング」では、店舗型のトランクルーム会社のみ(ハローストレージ、加瀬倉庫、ユースペースなど)ランキングされているものの押入れ産業は無し。

「クチコミランキング」では、押入れ産業の口コミ無し。

「定番サイトJAPAN」では口コミ情報無し。

という結果でした。

ツイッターでの「押入れ産業」の評判


不思議なことに、押入れ産業はツイッター上でほとんど話題に上っていません。見かけるのはPR系の記事とかだけです。

あとは、以下のように押入れ産業「新潟」の店舗で「さおりん」が公式の情報を発信しています。使い方や利用するコツなど結構役に立つ情報が出ているのでチェックしてみて下さい。

まとめ。保管料が安く、1ヶ月から借りられる「押入れ産業」はおすすめ!

押入れ産業、一番の魅力は「保管料金が安い」ことと引越しなどの「1ヶ月の短期から借りられる」ことでしょう。

デメリットとしては、まだ店舗数が全国でそこまで多くない事でしょうか?

あなたがメリット・デメリットをしっかりと理解した上で、押入れ産業のトランクルームやレンタル収納スペースを利用するか決めてもらいたいと思います。

トランクルーム会社オススメ3選

  • 【加瀬倉庫】※他社より圧倒的に値段が安い
  • キュラーズ※料金高めでも、店舗にスタッフ常駐&空調設備完備で、オリコンの顧客満足度No.1獲得
  • ハローストレージ※他社では店舗が無い地方にも展開し、業界No.1の店舗数。あなたの住んでる街にもあるかも?

こちらの記事もあわせてどうぞ。

では、また次回。

次回は、

と題してお送りします。

error:Content is protected !!