宅配型トランクルームを比較した結果、おすすめはどこ?独自ランキング発表!

トランクルーム
この記事は約11分で読めます。

これまで宅配型トランクルームついて、各会社ごとに細かく紹介してきました。

宅配型トランクルームは、一般的な店舗型のトランクルームに比べて、自宅に居ながらにして荷物を預けたり/受け取れたりする手軽さや、ここ2年ぐらいのコロナ禍の影響もあり需要が急拡大しています。

しかし、宅配型トランクルームにもいくつもの会社のサービスがあって、どこのサービスを選んだら良いのか全然分からないと思います。

そこで今回は、

「宅配型トランクルームを比較した結果、おすすめはどこ?独自ランキング発表!」と題して、各社の宅配型トランクルーム【総集編】として、色々な切り口で比較して、それぞれの部門でのランキングを発表したいと思います。

エントリーするのは、この各社のサービス、全7社です。

・アズケル(AZUKEL)
・エアトランク(Airtrunk)
・カラエト(CARAETO)
・サマリーポケット
・シェアクラ(sharekura)
・宅トラ
・ミニクラ(minikura)

どこが良いか迷っている人は必見です!

宅配型トランクルームを選ぶ時、どこを確認すれば失敗しない?

これから各社を分野・項目ごとに比較していきますが、

その前に、まずは、どこに注目してみておくと選ぶ際に失敗しないのか教えますので、以下のポイントを意識するようにして下さい。

ポイントは5つ
・料金(月額料金、初期費用、取り出し料金)
・対応している荷物の種類(ダンボールのみかゴルフバッグなども可能か)
・保管環境(温度湿度)
・事故時の補償金額
・サービス提供エリア

では早速、比較していきましょう。

宅配型トランクルーム7社をガチンコ比較

第1ラウンド:サービス概要を比較

サービス名運営会社名保管倉庫会社保管倉庫場所保管環境
【AZUKEL】(アズケル)㈱日本パープル不明(記載無し)不明(記載無し)常温5~35℃、
常湿40~70%
保管品質【低】
エアトランク(Airtrunk)㈱エアトランク不明(記載無し)東京23区内に1ヶ所、愛知に1ヶ所、大阪に1ヶ所、全部で3か所温度10~28℃、
湿度60%以下
保管品質【中】
カラエト(CARAETO)㈱トランク不明(記載無し)不明(記載無し)24時間365日温度湿度管理(詳細不明)
サマリーポケット㈱サマリー寺田倉庫または三菱倉庫詳細不明温度10~28℃、
湿度40~65%
保管品質【中】
sharekura
(シェアクラ)
シェアクラ㈱東運ウェアハウス㈱東京都内不明(記載無し)
宅トラ㈱クオリティライフ・コンシェルジュヤマト運輸茨城県古河市1か所のみ温度20~25℃、
湿度55~65%
保管品質【高】
「minikura」(ミニクラ)㈱寺田倉庫寺田倉庫または三菱倉庫東京、神奈川温度10~28℃、
湿度40~65%
保管品質【中】

第2ラウンド:サービスの基本内容を比較

サービス名ダンボール取扱いゴルフバッグなどの大型商品オプションサービス
【AZUKEL】(アズケル)沖縄県・離島を除く全国対応【スペースPLAN】は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のみクリーニングサービス無
エアトランク(Airtrunk)東京都23区及び神奈川県、埼玉県、千葉県の一部地域。愛知県名古屋市、大阪府、兵庫県、京都府クリーニングサービス有。 片付けサポートの整理収納サービス
カラエト(CARAETO)沖縄県・離島を除く全国対応対応不可クリーニングサービス無
サマリーポケット全国対応スーツケースやゴルフバッグまで。沖縄・離島を除く全国対応服や布団、靴などのクリーニングサービス
sharekura
(シェアクラ)
沖縄県・離島を除く全国対応スペースプランは東京23区内のみクリーニングサービス無
宅トラ全国対応全国対応クリーニングサービス無
「minikura」(ミニクラ)全国対応対応不可服/布団、靴/バッグのクリーニングサービス
『ダンボールサイズのみ』が取り扱い可能の会社と、ゴルフバッグや大型家具まで取り扱える会社と、2種類ある点を押さえておきましょう。
また、クリーニングなどの保管サービス以外のオプションサービスの充実度は、あなたの利用目的に合わせて選んでください。

第3ラウンド:サービスプランを比較

サービス名サービスプラン①サービスプラン②サービスプラン③最大対応サイズ
【AZUKEL】(アズケル)箱PLANは、ダンボール1箱月額165円~スペースPLANは、最小0.1帖で月額1,100円~3辺長さ合計が150㎝~450㎝まで対応可(ソファーやベッドなど)
エアトランク(Airtrunk)間取り(広さ)は、0.2帖~10帖から荷物量に合わせて1辺の長さが160㎝以内、または3辺の合計が240㎝以内
カラエト(CARAETO)カラエト・ノーフォトでダンボール1箱月額264円~カラエト・スモール(撮影有り)でダンボール1箱月額330円~自由箱(手持ちダンボール利用可)550円(撮影有り)ダンボールサイズのみ
自由箱で最大160サイズ
サマリーポケットエコノミープラン(撮影無し)でダンボール1箱月額275円~スタンダードプラン(撮影有り)でダンボール1箱月額330円~ブックスプランは、バーコード読み取りで撮影冊数制限無し3辺長さ合計が240㎝以内
sharekura
(シェアクラ)
ボックスプラン(撮影無し)でダンボール1箱月額275円~スペースプランは、0.4帖月額5,500円~大型アイテムプランは、 スーツケース月額660円ゴルフバッグ月額1,650円3辺長さ合計が240㎝以内
宅トラちびトラ3(ダンボールタイプ)月額1,628円~ボックスタイプ(かご台車)ミニボックス月額5,478円~大型荷物専用タイプ(ベッドなどの1辺の長さが170㎝を超える物)月額2,475円~3辺長さ合計が250㎝~450㎝まで対応可(ソファーやベッドなど)
「minikura」(ミニクラ)HAKO(撮影無し)プランでダンボール1箱月額275円~MONO(撮影有り)プランでダンボール1箱月額330円~クローゼットプラン(衣類をハンガーで保管)は月額550円ダンボールサイズのみ
最大150サイズ

サービスプランについては、各社特色を出していますが、

しかし、『どれが良いか』ということではなくて、『あなたの目的に合っているか?』で決めることが重要です。

第4ラウンド:サービスの特徴を比較

サービス名初期費用料金支払い方法注意事項
【AZUKEL】(アズケル)1箱165円~
(入庫時点から課金)
クレジットカード決済のみ保管中アイテムの増減により、プランが自動で変更
エアトランク(Airtrunk)¥6,380(0.2帖)~
(初月利用料のみ)
クレジットカード決済のみ1点当たりの重量が15㎏を超えるもの、1辺の長さが160㎝を超えるもの、または3辺の合計が240㎝を超えるものは不可
カラエト(CARAETO)1箱242円~
(申込み時点から課金)
クレカ決済以外に楽天ペイが可能カラエトは1個当たり重量が20kg以内、スモールは10kg以内
サマリーポケット1箱275円~
(入庫時点から課金)
クレカ決済以外にも、Paypal(ペイパル)による口座振替が利用可能ラージは1個当たり重量が25kg以内、その他は20kg以内。大型アイテムプランは30kg以内
sharekura
(シェアクラ)
1箱110円~
(入庫時点から課金)
クレジットカード決済のみ1個当たり重量が25kg以内、1辺の長さが160㎝以内かつ3辺の合計が240㎝以内
宅トラ初回引取り料+月額利用料の3か月分(結構高額に)倉庫への初回引取り料は現金、毎月の保管料などはクレジットカード決済のみ6か月以下の利用には向いていない(6か月未満でも合計料金同じ)
「minikura」(ミニクラ)1箱275円~
(入庫時点から課金)
クレジットカード決済のみラージは1個当たり重量が25kg以内、その他サイズは20kg以内

エアトランク(Airtrunk)と宅トラは、比較的まとまったお金が必要になります。

それ以外の5社は、1箱いくらで預けられるので、利用するハードルが非常に低いです。

第5ラウンド:料金関連を比較

サービス名月額保管料金配送料金早期取り出し料金補償金額
【AZUKEL】(アズケル)ダンボール1個
月額165円~
各サイズ共通1,100円均一預け入れから180日(6ヶ月)以内の取り出しには、規定の預け入れ配送料1箱当たり上限1万円。 1梱包当たり上限5万円
エアトランク(Airtrunk)関東エリアは¥6,380(0.2帖)~ 東海/関西エリアは¥5,280(0.2帖)~
(ダンボール9個分)
月額保管料金にコミコミ早期取り出し料金【無し】上限50万円
カラエト(CARAETO)ダンボール1個
月額242円~
1点でも1箱全部の取り出しでもどちらも880円3か月未満の早期取り出しには割増料金1760円(各プラン共通)1箱当たり上限2万円
サマリーポケットダンボール1個
月額275円~
ダンボール1箱当たり 1,100円~1320円3か月未満の取り出しには、規定の早期取り出し料金。通常1箱当たり上限1万円。オプションの安心サポートに加入で上限50万円まで
sharekura
(シェアクラ)
ダンボール1個
月額110円~
(但し、他社は最小110サイズに対し80サイズと小さい)
ダンボール1箱当たり
スモールで660円
レギュラー880円
ラージ1078円
5か月未満の取り出しには、規定の早期取り出し料金。1箱当たり上限1万円
宅トラちびトラ3(ダンボール3個)
月額1,628円~
ダンボール1個当たり1,650円~6か月未満の利用でも6か月分の料金が徴収一梱包あたり上限30万円又は1BOXあたり60万円まで
「minikura」(ミニクラ)ダンボール1個
月額275円~
ダンボール1箱当たり 1,100円~1320円3か月未満の取り出しには、規定の早期取り出し料金。 1年以上の保管で送料無料1箱当たり上限1万円

第6ラウンド:メリット/デメリット・特徴を比較

サービス名メリットデメリット特徴
【AZUKEL】(アズケル)業界1位2位を争うほどの低価格保管環境の温度湿度管理レベルが低い温度湿度環境を気にしない人(物)向け
エアトランク(Airtrunk)集荷・配送料が月に【何回でも】無料月額利用料金が高い。 0.2帖6,380円~自社で集荷配送するので、配送料無料。オプションの全国発送サービスは別料金
カラエト(CARAETO)クーポンや各種割引が利用可能 手持ちのダンボールが利用出来るクリーニングサービス無しサイト内「マーケット」で不用品の売買が出来る
サマリーポケットポイントの獲得/利用が可能ダンボールのみしか取り扱えない不用品処分で「おまかせヤフオク出品」が利用可能
sharekura
(シェアクラ)
業界最安値の1箱110円から預けられるクリーニングサービス無し 不用品処分不可シンプルなサービス体系
宅トラ全国対応なので、預け替えの必要が無い契約には初期費用(初回引取り料や利用料前払い金など)が掛かる関東から遠くなると、配送料が高くなる
「minikura」
(ミニクラ)
1年以上保管で箱ごと取り出し送料が無料ダンボールのみしか取り扱えない不用品処分でヤフオクやメルカリ出品にも対応

宅配型トランクルームを比較した結果、おすすめはどこ?各部門別のランキング発表!

さて、いよいよお待ちかねのランキングを発表しますが、

ダンボール専門と、ダンボールとゴルフバッグや大型家具まで取り扱えるサービスとでは、ユーザーの目的や利用者層も違ってくるので、ココはハッキリと分けました。

あなたの予想順位とは合っているでしょうか?それではどうぞ。

ダンボール専門店部門

1年以上の長期保管で取り出し送料が『無料』に!
口コミ評判も良い

料金も安く、クリーニングや「おまかせヤフオク出品」など様々なオプションサービスが充実
但し最近では、利用者の急増によりサービスの質低下が懸念

カラエト(CARAETO)

サイト内のフリーマーケットで不用品の売買が可能

中型~大型荷物取扱い店部門

宅急便のヤマト品質、保管倉庫の温度湿度環境バッチリ!
ダンボールから大型家具まで、全国から利用が可能

料金が段違いに安く、ダンボール専門とスペースプランの良いトコ取り
但し常温保管という点には注意!

指定エリア内なら、月に何回でも配送料無料
ゴルフバッグの取り扱いも可能

次回は、

と題してお送りします。

error:Content is protected !!